紅葉渓庭園の紅葉

紀州徳川家初代藩主頼宣が築造したとされる西の丸庭園は、昔から「紅葉渓」の名で親しまれ、その名の通り紅葉がひときわ美しい名園です。
庭園内には、和歌山市の名誉市民・故松下幸之助氏より寄贈された茶室 紅松庵があり、渓流のひびきに耳を傾けながら点出し(一服460円菓子付)でお抹茶がいただけます。

基本情報

期間
開催中~12月上旬
開催地
和歌山城 紅葉渓庭園
連絡先
和歌山城整備企画課

茶室 紅松庵
電話番号
073-435-1044073-431-8648
実施時間
9時~17時(茶室 紅松庵は16時30分まで)

アクセスマップ

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「市役所前」下車 すぐ

このページのトップへ