産湯海水浴場

神功皇后の皇子が産湯をつかったという伝説の井戸が残る海岸。中紀随一の規模を持つ海水浴場で、和歌山でも屈指の海水の美しさを誇る。遠浅の優しい波間に夕日が沈む様はまさに絶景。

基本情報

開催地
産湯海水浴場
連絡先
日高町役場産業建設課
電話番号
0738-63-3806
FAX番号
0738-63-3854

アクセスマップ

JRきのくに線紀伊内原駅からバス「産湯海水浴場前」下車

このページのトップへ