2019年度春期企画展「高野山と不思議な話」

高野山を開創した弘法大師空海は非常に多くの伝承が全国各地に残されており、これほど多くの伝承が残っている人物は日本でも稀だといえます。また、高野山は1200年も前から、霊場として信仰されており、こちらも多くの伝承が残っています。そこで、今回の展覧会では、空海に関わる伝承や、高野山に伝えられてきた不思議な話とそれにまつわる文化財を中心に紹介します。この展覧会を通じて、ちょっと違った視点で高野山を堪能してみませんか?

基本情報

期間
~7月15日(祝・月)
開催地
高野山霊宝館
連絡先
高野山霊宝館
電話番号
0736-56-2029
FAX番号
0736-56-2806
ホームページ
高野山霊宝館ホームページ
実施時間
4月30日まで8時30分~17時5月1日から8時30分~17時30分※入館は30分前まで
予約
不要
所要時間
30~40分
利用料金
一般:600円 高校生・大学生:350円(※学生証提示必要) 小学生・中学生:250円

アクセスマップ

南海高野線高野山駅から南海りんかんバス「霊宝館前」下車

このページのトップへ