和歌山城天守閣・わかやま歴史館 夏の企画展示「徳川頼宣と和歌山城」

今から400年前の元和五年(1619)、徳川家康の十男 徳川頼宣が和歌山にやってきました。それから約250年間、徳川家が紀州を治め、和歌山城や城下町を整備しました。本展では、紀州徳川家入国400年を記念して、徳川頼宣や家臣、その頃の和歌山城についてご紹介します。

基本情報

期間
~9月29日(日)
開催地
第1会場 和歌山城天守閣 多門展示コーナー第2会場 わかやま歴史館2階歴史展示室  
連絡先
和歌山城天守閣和歌山城整備企画課(平日のみ)
電話番号
073-422-8979073-435-1044
ホームページ
史跡 和歌山城
実施時間
9時~17時30分(入館は17時まで)
利用料金
入館料大人410円、小・中学生200円※わかやま歴史館のみの場合、大人100円、小・中学生 無料※天守閣は毎週土曜日、小・中学生は無料※障害者手帳をお持ちの方・和歌山市内在住の65歳以上の方は無料

アクセスマップ

JR和歌山駅からバスで10分

このページのトップへ