現在表示しているページ
ホーム > わかやまグルメ > 天空の聖地・高野山でランチにおすすめのお店5選

和歌山通がおすすめするグルメ情報

天空の聖地・高野山でランチにおすすめのお店5選

1,200年前、弘法大師・空海が、和歌山県北部の1000m級の山々に囲まれた山上盆地に開山した天空の聖地「高野山」。2004年には、熊野、吉野・大峯とともに、『紀伊山地の霊場と参詣道』としてユネスコの世界遺産に登録され、国内外より多くの観光客が訪れています。癒しと安らぎの聖地・高野山で素敵なランチの時間を楽しみませんか。


高野山料理 花菱
三鈷膳

三鈷膳

明治初期創業。総本山金剛峯寺御用達の高野山料理のお店。お昼の一番人気は、精進料理の「三鈷膳」(さんこぜん・2160円)。名前の由来は、高野山壇上伽藍にある“三鈷の松”から。料理には、昆布だしをベースに干ぴょうや椎茸、煎り米からとる“精進だし”が使われています。三鈷膳は、なす田楽や、最高級吉野くずを丹精込めて練り上げたごま豆腐などに、豆乳のデザートがつくセットです。精進料理は健康食や長寿食としても人気。行列ができる人気店なので事前予約がおすすめです。

高野山料理 花菱高野山料理 花菱
高野町高野山769
TEL:0736-56-2236
営業時間:11:00~18:00(o.s.18:00)
※18:00以降の利用は前日までに予約を
定休日:不定休
駐車場:あり

ウェブサイト


中央食堂さんぼう
精進料理花篭弁当

精進料理花篭弁当

千手院橋の交差点の北方あたり。こちらでは、「五味五色五法五禁」を守って作られる精進料理のメニューが9種類あり、1100円~2200円のリーズナブルな価格でラインナップ。「精進料理花篭弁当」は、高野山の特産品である胡麻豆腐をはじめ、野菜の天ぷらや湯葉などさまざまな料理が並び、2200円でいただけます。以前にフランスの有名誌でも紹介されたこともあり、ヨーロッパからの外国人観光客も多いお店です。

中央食堂さんぼう中央食堂さんぼう
高野町高野山722
TEL:0736-56-2345
営業時間:11:00~17:00
※売り切れ次第終了(ほぼ14:00頃)
定休日:不定休
駐車場:なし


つくも食堂
山菜釜めし

山菜釜めし

創業約50年。大門近くにあり、多くの地元民や参拝客に愛されているこちら。高知出身のおかみさんが実家の鰹節店から取り寄せている宗田節と、日高昆布のダシで一つ一つ丁寧に炊き上げる釜めしが評判です。お米は新潟産コシヒカリ。おこげを楽しみにしている常連さんも。「山菜釜めし」1400円は、地元産のフキやワラビ、自家栽培のシイタケなど具だくさん。セットのお味噌汁もファンが多いです。「地どり釜めし」も人気。持ち帰り(1050円)もあり。

つくも食堂つくも食堂
高野町高野山243
TEL:0736-56-2212
営業時間:10:00~16:00
定休日:木曜日
駐車場:あり


十割蕎麦 天宏 高野山店
天宏蕎麦

天宏蕎麦

明治の日本建築の良い雰囲気を残す、町屋でいただける高野蕎麦。毎朝打つ十割蕎麦と、和歌山の地産食材を生かした料理が評判です。「天宏蕎麦」2000円は、蕎麦と天ぷら、胡麻豆腐などのセット。天ぷらの食材やごま豆腐以外のおかずは、そのときどきの旬の食材が使われます。紀州地酒「車坂」などと一緒にどうぞ。「天宏御膳」2000円もおすすめです。橋本市高野口町にも「橋本店」があり、こちらも趣き深い佇まいで、自慢の料理がいただけます。

十割蕎麦 天宏 高野山店十割蕎麦 天宏 高野山店
高野町高野山262
TEL:050-6869-4902
営業時間:11:00~16:00(o.s.15:00)※麺が売り切れの場合は終了
定休日:月曜日~金曜日(祝日は営業)
駐車場:あり

ウェブサイト


田村造酢
きんぴらごぼうのアボカドベーコン丼set

きんぴらごぼうのアボカドベーコン丼set

奥の院近くにある、こぢんまりとしたお店。窓からは高野山の四季を眺めることができます。店長は北海道出身。北海道産米「ふっくりんこ」などの食材を使用し、“参拝客の心もおなかも満たされますように”と、心を込めて料理を提供しています。「きんぴらごぼうのアボカドベーコン丼set」(1296円)は、甘辛く炊いたきんぴらごぼうとシャキシャキのレタスに、アボカドのクリーミーな味わいがベストマッチ。コーヒーは北海道の中札内村で独自焙煎した豆を使い、高野山の湧水でたてられます。

光海珈琲光海珈琲
高野町高野山571
TEL:090-7758-0805
営業時間:9:00~21:00
定休日:不定休
駐車場:なし

ウェブサイト