現在表示しているページ
ホーム > 和歌山について > 紅葉|季節ガイド

紅葉

神社・仏閣

名称 内容・場所
問い合わせ
根来寺
(岩出市)
◆内容
11月中旬~下旬。もみじなどの紅葉に彩られ、特にもみじ谷公園は憩いの道を散策できます。
◆場所
岩出市根来
JR和歌山線岩出駅からバス「根来」下車徒歩約20分
0736(62)7101
岩出市観光協会
長保寺
(海南市)
◆内容
11月上旬~12月中旬。長保寺の大門、本堂、塔は国宝に指定され、紀州徳川家廟所は国の史跡。境内には歴史民俗資料館もあります。
◆場所
海南市下津町上
JRきのくに線下津駅から徒歩約30分
073(492)1030
長保寺
高野山
(高野町)
◆内容
10月中旬~11月中旬。山内の各宿坊寺院境内で、モミジやイチョウの紅葉が見られます。特に壇上伽藍の周辺と、不動坂から望む紅葉谷の紅葉は格別。また、高野龍神スカイライン沿線のブナやミズナラの黄葉もドライバーの心を和ませます。
◆場所
高野町高野山
南海高野線高野山駅からバスなどで各寺院へ
0736(56)2616
高野山観光協会
救馬渓(すくまだに)観音
(上富田町)
◆内容
11月中旬~下旬。厄除けの観音様として有名。本堂までの参道沿いにカエデなど約500本が彩ります。
◆場所
上富田町生馬
JRきのくに線紀伊田辺駅から車で約20分、もしくはJR バス熊野高校前下車徒歩約30 分 
0739(47)1140
救馬渓観音
宝泉寺
(田辺市中辺路町)
◆内容
11月中旬~下旬。「福定の大銀杏」として知られ、樹齢は推定400年。根元から4mの高さで幹が数本に分かれます。
◆場所
田辺市中辺路町福定
JRきのくに線紀伊田辺駅からバス「福定」下車。
0739(64)1470
中辺路町観光協会
光泉寺
(古座川町)
◆内容
11月中旬~下旬。樹齢400年ともいわれる大銀杏は高さ30m、幹の周囲6mの大木。地元では触ると子供が授かる言い伝えが。毎年11月23日は「銀杏の日」で、祭りが開催されます。
◆場所
古座川町三尾川
JRきのくに線古座駅からバス三尾川橋下車徒歩約15分、または車で約30分
0735(72)0180
古座川町産業振興課

山・渓谷・滝

名称 内容・場所
問い合わせ
玉川峡
(橋本市・九度山町)
◆内容
11月中旬。約16km の玉川峡ハイキングコースや竜王渓ハイキングコースで紅葉が見られます。
◆場所
九度山町丹生川~橋本市北宿
南海高野線九度山駅から車で約20分、もしくは JR和歌山線南海高野線橋本駅から車で約30分
0736(54)2019       
九度山町産業振興課
0736(33)3552
はしもと広域観光案内所
百合山
(紀の川市)
◆内容
10月下旬~11月中旬。新四国八十八カ所としての名勝地で、約3km の遊歩道もあり、秋は紅葉の散策も楽しめます。
◆場所
紀の川市竹房橋南側
JR和歌山線打田駅から車で約10分
0736(77)2511
紀の川市商工観光課
龍門山
(紀の川市)
◆内容
10月下旬~11月中旬。登山道中に明神岩、磁石岩、風穴があり、自然林の紅葉が見られます。
◆場所
紀の川市荒見
JR和歌山線粉河駅から車で登山口まで約5km
0736(77)2511
紀の川市商工観光課
鷲の川の滝
(日高川町)
◆内容
11月中旬~下旬。年間を通して自然美に恵まれているが、秋は特にもみじを中心とした紅葉が格別。
◆場所
日高川町田尻
湯浅御坊道路川辺ICから車で約20分
0738(22)2041
日高川町企画政策課
八斗蒔(はっとまき)峠
(日高川町)
◆内容
10月下旬~11月中旬。渓谷に鮮やかに色づく紅葉が美しい。途中には、美山温泉「愛徳荘」や森林公園、美山ドームもあり家族連れで楽しめます。
◆場所
日高川町上初湯川~寒川
阪和自動車道有田ICから約105分
0738(22)2041
日高川町企画政策課
護摩壇山
(田辺市龍神村)
◆内容
10月下旬~11月初旬。高野山と龍神温泉を結ぶ高野龍神スカイライン。20万本とも言われるブナをはじめ、ミズナラ、ナナカマド、シロモジなど紅色に染まった自然の芸術美を堪能できます。
◆場所
田辺市龍神村龍神
龍神温泉から車で約40分
0739(78)2222
龍神観光協会
奇絶峡(きぜつきょう)
(田辺市)
◆内容
11月中旬~下旬。龍神温泉への途中にある巨岩奇岩の景勝地。奇絶峡の3 ~4割が紅葉色に染まります。
◆場所
田辺市上秋津
JRきのくに線紀伊田辺駅から車で約15分
0739(26)9929
田辺市観光振興課
安川渓谷
(田辺市)
◆内容
11月中旬~下旬
渓谷を流れる清流に、モミジなどの紅葉が多彩な色合いを醸し出します。
◆場所
田辺市下川上
JRきのくに線朝来駅から車で約40分
0739(49)0644
大塔観光協会
大塔(おおとう)渓谷
(田辺市本宮町)
◆内容
11月下旬。約8km の渓谷で、カエデをはじめとする紅葉が楽しめます。
◆場所
田辺市本宮町静川
JRきのくに線紀伊田辺駅・新宮駅からバス川湯温泉下車、車で約20分
0735(42)0735
熊野本宮観光協会
日置川(ひきがわ)峡
(白浜町)
◆内容
11月中。上流の渓谷周辺ではカエデやナラハゼなどの落葉樹が赤く色づき、華やかで美しい。
◆場所
白浜町久木~市鹿野
JRきのくに線紀伊日置駅からバス、久木下車徒歩すぐ
0739(52)2302
日置川観光協会
那智原始林
(那智勝浦町)
◆内容
11月中。世界遺産の森・那智原始林。常緑樹の中に、まだら模様の紅葉が鮮やかに彩ります。原始林内へは立ち入り禁止です。
◆場所
那智勝浦町那智山
JRきのくに線紀伊勝浦駅からバス神社・お寺前下車
0735(55)0321
熊野那智大社
瀞(どろ)峡
(新宮市熊野川町)
◆内容
11月下旬。全国有数の渓谷美。ウォータージェット船から、色鮮やかな紅葉が楽しめます。
◆場所
新宮市熊野川町玉置口
JR きのくに線新宮駅からバス志古下車瀞峡ウォータージェット船乗船
0735(22)6220
熊野交通
和田川峡
(新宮市熊野川町)
◆内容
11月中旬。カエデなど色鮮やかな紅葉と渓谷美が堪能できます。
◆場所
新宮市熊野川町畝畑
JRきのくに線新宮駅から車で約60分
0735(23)3333
新宮市商工観光課

その他

名称 内容・場所
問い合わせ
和歌山城内紅葉渓庭園
(和歌山市)
◆内容
11月下旬~12月初旬。初代藩主・徳川頼宣が西の丸御殿に築いたもので、虎伏山の起伏を巧みに利用した庭園。茶室から眺める紅葉が彩り鮮やかで日本風情満点です。
◆場所
和歌山市一番丁
JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「市役所前」下車すぐ
073(435)1044
和歌山城整備企画課
高山森林公園
(橋本市)
◆内容
11月上旬~中旬。三石山ハイキングコースの中にあり紅葉時は林道高野線沿い一面が赤く色づく。
◆場所
橋本市矢倉脇
南海高野線紀見峠駅から車で約15分
0736(33)3552
はしもと広域観光案内所
杉村公園
(橋本市)
◆内容
11月上旬~下旬。10月下旬~11月にかけて菊花展も行われ、菊の花と紅葉が美しく、家族連れなどピクニック客でも賑わいます。
◆場所
橋本市御幸辻
南海高野線御幸辻駅から徒歩約5分
0736(33)3552
はしもと広域観光案内所
高野山町石道
(九度山町)
◆内容
11月中旬。慈尊院から約21kmの町石道ハイキングコースがあり、秋風を感じながら散策を楽しめます。
◆場所
九度山町~高野町
南海高野線九度山駅下車し慈尊院まで徒歩約30分
0736(54)2019
九度山町産業振興課

アクセス状況等はお出かけ前にお問い合わせ先へご確認ください。