現在表示しているページ
ホーム > わかやま花旅 > 和歌山の名木|わかやま花旅

和歌山の名木

野中の一方杉

野中の一方杉

継桜王子境内に10本近くある老杉の巨木は熊野那智大社に向けて南向きに枝を伸ばします。

場所
田辺市中辺路町
交通:電車
交通:車
問い合わせ
中辺路観光協会
TEL
0739-64-1470
駐車場
なし
トイレ
なし

大門坂の夫婦杉

大門坂の夫婦杉

熊野古道の往時の面影が残る大門坂の入り口に、樹齢800年といわれる夫婦杉がそびえます。

場所
那智勝浦町
交通:電車
交通:車
問い合わせ
那智勝浦観光協会
TEL
0735-52-5311
駐車場
なし
トイレ
なし

熊野速玉大社のナギ

熊野速玉大社のナギ

熊野本宮大社、熊野那智大社と並ぶ熊野三山の一つ。推定樹齢800年のナギの巨木はご神木で、海上保安や縁結びの木として信仰され、国の天然記念物に指定されています。

場所
新宮市
交通:電車
交通:車
問い合わせ
熊野速玉大社
TEL
0735-22-2533
駐車場
なし
トイレ
なし

十五社[じごせ]の樟樹

十五社の樟樹

笠田小学校となりの大樹は幹周り13m、高さ20m、樹齢600年で近畿最大のクスの木です。5月頃、黄白色の小花が見られます。(県指定天然記念物)

場所
かつらぎ町笠田東(妙楽寺境内)
交通:電車
JR和歌山線笠田駅から徒歩約10分
交通:車
問い合わせ
かつらぎ町観光協会
TEL
0736-22-0300
駐車場
なし
トイレ
なし

藤白神社の楠

藤白神社の楠

万葉の時代、斎明天皇が創建したと伝えられ、境内を樹齢約1000年の大楠がおおいます。(県指定天然記念物)

場所
海南市藤白
交通:電車
JRきのくに線海南駅から徒歩約15分
交通:車
阪和自動車道海南ICからすぐ
問い合わせ
藤白神社
TEL
073-482-1123
駐車場
20台
トイレ
バリアフリー

黒竹

黒竹

黒竹は淡竹(ハチク)の一種で1~2年を経るうちに黒茶色になるのが特徴です。日高町は全国一の黒竹の生産地で、熊野古道の道沿いに見られます。

場所
日高町原谷地区
交通:電車
JRきのくに線紀伊内原駅から車で約10分
交通:車
阪和自動車道広川ICから約5分
問い合わせ
日高町産業建設課
TEL
0738-63-3806
駐車場
あり
トイレ
熊野古道沿い

光専寺の柏槇[びゃくしん]

光専寺の柏槇

幹周り5.6m、高さ20m、樹齢600年の銘木。新日本の銘木百選に選ばれています。(県指定天然記念物)

場所
御坊市塩屋町南塩屋
交通:電車
JRきのくに線御坊駅から御坊海南バス印南線「中塩屋」下車徒歩約5分
交通:車
阪和自動車道御坊ICから約10分
問い合わせ
御坊市商工振興課
TEL
0738-23-5531
駐車場
なし
トイレ
なし

善福寺[ぜんぷくじ]のカヤ

善福寺のカヤ

本堂へ上る10m程の石段の上り口左側に、胸高幹周り4.32m、高さ20m余りもの1株、石段の上右側に胸高幹周り7.03m、高さ23m余りもの1株があり、いずれも樹齢800年余りと推定されるカヤの大樹があります。かつては高野詣の休憩所としても人々の心を癒しました。(県指定天然記念物)

場所
紀美野町勝谷
交通:電車
交通:車
阪和自動車道海南東ICから国道370号で約50分
問い合わせ
紀美野町教育委員会総務学事課
TEL
073-489-5910
駐車場
なし
トイレ
なし

信太神社のクスの木

信太神社のクスの木

石の鳥居の北側に立つ高さ25m、本幹の周囲5mあまりの老大木。本幹の根元にクロガネモチの壮齢樹が抱合される県の天然記念物です。

場所
橋本市高野口九重
交通:電車
交通:車
京奈和自動車道高野口ICから約10分
問い合わせ
橋本市観光案内所
TEL
0736-33-3552
駐車場
2台
トイレ
あり

御崎神社のウバメガシの老樹

御崎神社のウバメガシの老樹

平安時代初期(859年)ウバメガシ数百本が植栽されたとあり、樹齢1100年以上と推定されるウバメガシの老樹2株が現存します。またウバメガシは県の特産品「紀州備長炭」の原木で、県の木になっています。(県指定天然記念物)

場所
日高郡美浜町和田
交通:電車
JRきのくに線御坊駅より御坊南海バス日の岬パーク行き御崎神社前下車徒歩5分
交通:車
阪和自動車道御坊ICから約20分
問い合わせ
美浜町中央公民館
TEL
0738-22-7309
駐車場
なし
トイレ
なし