現在表示しているページ
ホーム > モデルコース > わかやま姫旅 > 高野山

高野山

高野山

和歌山市姫旅スポット

壇上伽藍

壇上伽藍

壇上伽藍は奥の院とともに高野山における最も特別な聖域。根本大塔や金堂などが配置され、真言密教の道場として胎蔵曼荼羅の世界を表していると言われる。

和歌山県伊都郡高野町高野山
TEL:0736-56-3215
(金剛峯寺 伽藍)

壇上伽藍

三鈷の松

三鈷の松

根本大塔、御影堂の前にある松の木。弘法大師が唐からの帰国の際、投げた法具三鈷杵(さんこしょう)がこの松にかかっており、高野山を開創したと言われる。

奥の院参道

奥の院参道

弘法大師御廟に至る約2キロの参道沿いには、数十万基の石塔が建ち並ぶ。戦国時代、敵味方に分かれた武将たちが今も眠る神聖なエリアだ。

金剛峯寺

金剛峯寺

金剛峯寺とは本来、高野山一山の総称であった。今も高野山の中心的存在である。

和歌山県伊都郡高野町高野山
TEL:0736-56-2011

金剛峯寺

霊宝館

霊宝館

高野山に伝わる国宝や重要文化財をはじめとする貴重な宝物を収蔵する霊宝館。開創以来1200年の歴史を間近に見る事ができる。

和歌山県伊都郡高野町高野山
TEL:0736-56-2029

霊宝館