現在表示しているページ
ホーム > モデルコース > わかやま姫旅 > 紀州徳川家

紀州徳川家

紀州徳川家

和歌山市姫旅スポット

和歌山城

和歌山城

元和5年(1619)徳川頼宣が55万5千石を領して入城した。徳川御三家の居城として,250年に渡り紀州徳川家治政の基を開いた。

和歌山市一番丁
TEL:073-422-8979

和歌山城

紀州東照宮

紀州東照宮

元和7年(1621)、紀州藩祖徳川頼宣によって創建された。徳川家康を神格化した「東照大権現」、紀州藩初代頼宣を神格化した「南龍大神」が祀られている。左甚五郎作の彫刻や狩野探幽作のふすま絵は必見。

和歌山市和歌浦西
TEL:073-444-0808

紀州東照宮

養翠園

養翠園

第十代藩主徳川治宝(はるとみ)により造営された武家庭園で、国の名勝に指定されている。庭内には、全国的にもめずらしい海水を取り入れた汐入の池が悠々と水をたたえている。

和歌山市西浜
TEL:073-444-1430

養翠園

長保寺

長保寺

長保2年に一条天皇によって建立されたと伝えられる。江戸時代には紀州徳川家の菩提寺となり、5代吉宗、13代慶福を除く歴代の藩主の墓があるほか、本堂・多宝塔・大門はともに国宝に指定されている。

海南市下津町
TEL:073-492-1030

長保寺

龍神温泉・上御殿

龍神温泉・上御殿

徳川頼宣公のお気に入りであった龍神温泉は、浸かればお肌が滑らかになるという名湯。日本三美人湯のひとつに数えられている。

和歌山県田辺市龍神村龍神
TEL:0739-79-0005

龍神温泉・上御殿