現在表示しているページ
ホーム > わかやマニア > わかやま鉄旅 > 乗り鉄|わかやま鉄旅

鉄道の乗る・見る・撮るの楽しさ満載!

乗り鉄おすすめポイント紹介

わかやまの鉄道に乗ろう!

チャレンジ・ザ・「大回り」!
和歌山線電車の写真

お得にJR和歌山線に乗ってみませんか?
JRの運賃が高いと思っている方、大丈夫です!和歌山駅~隅田駅(すだえき・橋本市)間の46.4kmは普通運賃で950円ですが、たった120円で乗車できる方法があります。

他の鉄道と接続のない日本一長い区間に乗ろう!
紀勢本線電車の写真

「線路は続くよどこまでも」は、鉄道ファンならずとも有名な童謡(アメリカ民謡、佐木敏作詞)で、歌を聴くと、一本道に続く線路を思い浮かべる人も多そうですが、線路は、一つの路線がどこまでも続いているのではなく、いくつかの路線に分岐をしたりしながら続いています。

お気軽な全線乗りつくし!
紀州鉄道車両の写真

「乗りつくし」という場合、JRのすべての路線を、始発駅から終着駅まですべて乗りつくすことを指すことが多いようですが、JR以外の様々な鉄道会社の鉄道路線や、日本国内のすべての鉄道路線の乗りつくしにチャレンジされている方もたくさんおられます。

登山電車に乗ろう!
南海高野線電車の写真

普通の鉄道の通常の路線の勾配は、鉄道路線が1,000m進む間に35mを上るという35‰を上限とすることが、普通鉄道構造規則で定められていますが、南海電鉄高野線は、特別に認められ、50‰以上の急勾配の特別の区間がある、登山路線です。

鉄道連絡船に乗ろう!
南海フェリーの写真

「鉄道連絡船」とは、鉄道路線が海や湖などに突き当たり、鉄道軌道を敷設することが困難な場合に、両端の路線軌道を連絡するために、海や湖に設けられた航路に就航している船舶のことです。