本文へジャンプ|メニューへジャンプ

現在表示しているページ
ホーム > わかやま○旅 > わかやま鉄旅 > 撮り鉄

鉄道の乗る・見る・撮るの楽しさ満載!

撮り鉄おすすめポイント紹介

わかやまの列車に乗ろう!

JR紀勢本線
冷水浦駅〜加茂郷駅 写真を拡大

冷水浦駅〜加茂郷駅 海南駅をすぎてしばらくすると紺碧の海の景色が広がります。空気が澄んだ日には、遠く淡路島や四国を望むこともできます。

周辺の観光地:和歌山マリーナシティ、藤白神社、長保寺

下津駅〜初島駅 写真を拡大

下津駅〜初島駅 下津駅をすぎトンネルを抜けると石油コンビナートが現れます。特に日が暮れると灯りがともり幻想的な光景が広がります。

周辺の観光地:長保寺、地ノ島キャンプ場

有田川橋梁 写真を拡大

有田川橋梁 紀伊宮原駅〜藤並駅間にある有田川を跨ぐ橋梁です。
JR西日本最長(912m)の橋梁で、昭和42年6月に建設されました。

紀伊宮原駅〜藤並駅 写真を拡大

紀伊宮原駅〜藤並駅 有田川橋梁を渡る電車や、有田川沿いを走る電車が撮れます。

周辺の観光地:有田川鵜飼、有田川鉄道公園、くまの古道歴史民俗資料館

切目駅〜岩代駅〜南部駅 写真を拡大

切目駅〜岩代駅〜南部駅 日本一の梅の産地「みなべ町」。切目駅から南部駅までは2月になると観梅列車さながらに梅林を眺めながら走ります。

周辺の観光地:みなべ梅林、岩代大梅林、熊野古道切目王子

JR和歌山線
船戸駅〜岩出駅(紀の川にかかる橋) 写真を拡大

船戸駅〜岩出駅(紀の川にかかる橋) 紀の川に架かるレトロな鉄橋をのんびり走るワンマンカー。タイミングが合えば、東側からは夕焼け空を背景に走る電車が、西側からは夕陽を浴びて走る電車が撮れます。

周辺の観光地:桃源郷(桃畑)、根来寺

西笠田駅〜笠田駅 写真を拡大

西笠田駅〜笠田駅 紀の川筋は柿や桃をはじめフルーツの一大産地。畑の中をのんびりと走るJR和歌山線はどこか懐かしさも漂います。

周辺の観光地:粉河寺、青洲の里、旧名手本陣

JR阪和線
山中渓駅〜紀伊駅写真を拡大

山中渓駅〜紀伊駅 25パーミル(1,000m進むと25m登る)もの勾配がある和歌山県と大阪府との府県境では、かつて貨物列車を引っ張る機関車の重連運転がよく見られました。

南海本線
和歌山市駅〜紀ノ川駅(南海本線紀ノ川橋梁) 写真を拡大

和歌山市駅〜紀ノ川駅(南海本線紀ノ川橋梁) 紀の川の河口に近い橋脚がレンガ調の石造りの鉄橋を渡ります。遠くには住友金属和歌山製鉄所の夜景が見えます。タイミングが合えば、東側からは夕焼け空を背景に走る電車が、西側からは夕陽を浴びて走る電車が撮れます。

周辺の観光地:和歌山城、加太

南海高野線
中古沢橋梁(下古沢駅〜上古沢駅) 写真を拡大

中古沢橋梁(下古沢駅〜上古沢駅) 全国に11橋梁(「歴史的鋼橋集覧」による。鉄道橋としては10橋梁)しかないトレッスル橋梁のひとつが、和歌山にあります。トレッスル橋梁は、末広がりに組まれた橋桁が愛らしく、兵庫県の余部橋梁が有名でしたが、解体されています。山間で木が繁茂していて、写真撮影は難しそうですが、南海高野線の列車「天空」が天空を走行する光景を撮影しませんか。

周辺の観光地:高野山

中古沢橋梁(下古沢駅〜上古沢駅) 写真を拡大

紀伊神谷駅〜極楽橋駅不動谷川に架かる極楽橋です。南海電鉄高野線の極楽橋駅の名前の由来となっており、ハイキングシーズンには、この極楽橋を渡り高野山を目指す観光客が見かけられます。

周辺の観光地:高野山

下古沢駅付近 写真を拡大

下古沢駅付近 午前中は難波側のバナナの木あたりから、駅舎と背後にそびえる大槌山を入れる構図がいいです。午後は駅のホームからの撮影が順光です。太陽が高くなる夏の撮影地としておすすめです。

周辺の観光地:高野山

学文路駅〜九度山駅〜高野下駅 写真を拡大

学文路駅〜九度山駅〜高野下駅 学文路〜九度山間は、線路沿いの桜が咲く季節、正午から午後がおすすめです。九度山〜高野下間は、谷あいになるので正午頃、夏に鉄橋周辺の山林、秋に沿線の柿畑などを入れると、電車+季節感のある写真が撮れます。

周辺の観光地:慈尊院、真田庵、高野山

和歌山電鐵貴志川線
貴志川線大池と桜 写真を拡大

大池遊園 大池遊園駅近くにある大池遊園では、四季折々の自然に彩られた美しい景色が楽しめます。
特に、満開の桜の下、鉄橋を渡る電車は、鉄道ファンならずとも写真に残したい風景です。

周辺の観光地:大池遊園

このページの先頭へ