現在表示しているページ
ホーム>旅行会社の皆様へ

旅行会社の皆様へ

大河ドラマ「真田丸」関連・和歌山ツアー協賛のご案内

平成28年放送のNHK大河ドラマ「真田丸」主人公の真田信繁(通称:幸村)は、関ヶ原の戦(1600年)後、父・真田昌幸とともに高野山(後に九度山)に蟄居させられ、その後、大坂の陣に出陣するまで約14年間、当地で再起の機会を待ちました。

和歌山県紀北エリアは、こうした真田ゆかりのスポットをはじめ、和歌山市を中心に好敵手・徳川ゆかりのスポットも多数所在し、また、主戦場となった大阪城からのアクセスも便利で大河ドラマ「真田丸」の歴史舞台を十分堪能することができます。さらに、高野山や周辺地域の関連社寺は、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録されており、ゆかりのスポット訪問をきっかけにこうした資産も観光することができます。

オリジナルノベルティ

当協議会においては、この機会に是非、多数のお客様にお越しいただきたく、本県向けツアーのうち一定の要件を満たしたツアーに対してオリジナルノベルティを提供(協賛)します。

記念品のイメージ


トートバッグ(キャンバス生地)
縦:約30cm✕横:約36cm✕幅:約10cm

協賛用件

以下の全ての要件に該当すること。

  1. 平成28年1月24日(日)~平成29年2月28日(火)の期間に催行される団体旅行であること。
  2. 参加者15名以上で添乗員等が同行する旅行(募集型・受注型不問)であること。
  3. 県内(場所は問わない)に1泊以上すること。
  4. 指定するスポットが含まれる日程であること。
    ・「九度山、高野山(ともに場所不問)のうち1箇所以上」 +
     「和歌山城、紀州東照宮、根來寺、粉河寺のうち1箇所以上」

申請受付

  • 協賛予定枚数に達した時点で申請受付を終了させていただきます。
  • 申請所受領から協賛決定まで2週間程度見込んでください。

協賛要綱

お問い合わせ先

大河ドラマ「真田丸」・戦国わかやま誘客キャンペーン推進協議会
(事務局:和歌山県観光振興課内)
担当:増田・宮脇
電話:073-441-2775

また、一定の条件を満たせば「個人向け商品」にも適用できます。
上記担当までご相談願います。