こんなプランで散歩してみましょう

現在表示しているページ
ホーム > おとなの白浜さんぽ > こんなプランで散歩してみましょう > PLAN10 潮風を受けながら海沿いサイクリング

PLAN.10 潮風を受けながら海沿いサイクリング

白浜きっての名勝から眺めのいい高台まで。
ブルーラインをたどってサイクリングロードを疾走!
爽快に風を切りながら眺める白浜が新鮮です。

サイクリングマップ

和歌山のサイクリングロードとは!!

県内全域の約800kmに渡って道の両側に引かれたブルーライン(青色の線)は、サイクリング推奨ルートを示し、海・山・川の自然を感じながら自転車で周遊できる。ルート上には、路面標示や案内板が整備され、平坦あり起伏ありの多彩なコース設定も魅力。実線は自転車歩行者専用道路、破線は車の交通量が少ない区間を表しています。

南紀白浜マリオットホテル
TEL.0739-43-2600

2017年夏に開業した県内初のインターナショナルホテル。宿泊者は電動アシスト自転車のレンタルができ、マイ自転車は客室まで持ち込み可能とサイクリストウェルカムな宿。

西牟婁郡白浜町2428

- レンタサイクル情報 -
料金:3時間500円、6時間700円、12時間1,000円
予約不要 ※ただし、台数に限りがあるため、利用の際は予約がベター カード:可
自転車は「白浜びーくる(PLAN2)」でも借りられます。

南紀白浜マリオットホテル

進む

南紀白浜 オリーブ & ジェラート工房

甘い物でエネルギーチャージ
南紀白浜
オリーブ & ジェラート工房

TEL.0739-42-3808

自家栽培のオリーブや野菜、果実などの風味を生かしたジェラートが人気。写真のほうじ茶、ミルクは共に定番のフレーバー。ダブル450円(税込み)。

西牟婁郡白浜町2927-2183
午前11時~午後5時オーダーストップ
不定休
カード:不可

進む

三段壁

海沿いに出たら 白浜らしい絶景が次々と
三段壁

太平洋に突き出す大岩壁で、高さ50m、長さは約2kmに渡る。断崖絶壁に黒潮がぶつかり、波が砕け散るワイルドな景観が見もの。

西牟婁郡白浜町三段
見学自由

進む

千畳敷

千畳敷

瀬戸崎から湯ノ崎にかけて約2ヘクタールに及ぶ海岸段丘。海に向かって広がる平坦な岩盤は、絶景の大広間!
散策も可。

西牟婁郡白浜町千畳敷
見学自由

進む

つくもと足湯

足湯に浸かって疲れをリセット
つくもと足湯
TEL.0739-43-6588(白浜町観光課)

白良浜の南出入口にあり、「しらすな」や「牟婁の湯」と同じまぶ湯源泉の掛け流しが堪能できる。
少し浸かるだけでも疲れた足が軽やかに。

西牟婁郡白浜町3079-20
午前8時~午後10時
無休 無料

進む

白良浜

自転車を下りて ちょっと寄り道
白良浜
TEL.0739-43-5511(白浜観光協会)

弧を描く白砂のビーチときらめくブルーの海が美しい名所。
浜辺にはヤシの木が立ち並び、南国らしい陽気な雰囲気もすてき。

西牟婁郡白浜町白良浜海水浴場
見学自由

進む

円月島

中央に丸い海蝕洞がぽっかり。
その姿から円月島の愛称で親しまれる白浜のシンボルで、正式名は高嶋。 夕景の名所でもある。

西牟婁郡白浜町臨海
見学自由

円月島

少し足を延ばせば
絶景が続くすさみのサイクリングロードへ

白浜から海岸ルートを南下すること約2時間半。枯木灘と呼ばれる紺碧の海沿いを走る絶景のサイクリングコースがあり、車の通行量も少ないのでとても走りやすい。

「おとなの白浜さんぽ」冊子に関するお問い合わせ
和歌山県観光振興課 電話:073-441-2775
和歌山県観光連盟 電話:073-422-4631