お燈まつり

更新日:2013年09月12日

白装束で腹に荒縄を巻いた上り子と呼ばれる2000人前後の男たちが五角錘の松明に御神火を受け、五穀豊穣や家内安全などを祈願します。新宮節の歌詞のとおり、炎の滝が流れ落ち、火の竜がうねるような光景が繰り広げられ、全国の火祭りの中でも最も勇壮な祭りの一つとして知られています。当日、神倉神社は女人禁制ですが、参道から見学することができます。

基本情報

連絡先
新宮市商工観光課
住所
新宮市神倉1-13-8
電話番号
0735-23-3333
FAX番号
0735-21-7422
開催日
毎年2月6日
WEBサイト
webサイトはこちら

アクセスマップ

JR新宮駅より徒歩約15分

こんなスポットもおすすめです

このページのトップへ