熊野古道紀伊路ウォーク

更新日:2014年08月09日

京都・大阪と熊野を結ぶ紀伊国の主要街道として、長い歴史と多くの文化遺産、豊かな景観に富む「熊野古道紀伊路」。古くから都より天皇が紀南へ行幸した街道でもあり、ここを歩くことは熊野信仰の跡を訪ねるだけでなく、和歌山県の歴史をたどる旅となります。この有田地域では、海南市側より有田市に入る蕪坂峠から有田川を渡り、糸我峠を越えて湯浅町の古い街並みを通り、広川町では広川を渡って鹿ヶ瀬峠を越え、日高郡日高町に至る行程を散策することができます。

基本情報

連絡先
有田市産業振興課
TEL:0737-83-1111
湯浅町産業観光課
TEL:0737-63-2525
広川町産業建設課
TEL:0737-23-7764
住所
有田市、湯浅町、広川町
所要時間
行程により異なる

アクセスマップ

有田市~湯浅町~広川町に至る熊野古道
JRきのくに線紀伊宮原駅、湯浅駅下車 徒歩等で各地へ

このページのトップへ