徳川家霊台

更新日:2017年12月21日

1643年(寛永20年)に徳川3代将軍・家光によって建てられた霊舎で、向かって右側が初代将軍・家康、左側に二代将軍・秀忠が祀られています。細かな彩色や彫刻が施され、金の飾り金具が使われるなど豪華な造りとなっています。江戸時代の代表的な霊廟建築で、重要文化財です。

基本情報

連絡先
高野山真言宗総本山金剛峯寺
住所
〒648- 和歌山県伊都郡高野町大字高野山682
電話番号
0736-56-3728
FAX番号
0736-56-2100
料金
大人:200円
駐車場
金剛峯寺前駐車場:無料 29台 
駐車場から徒歩7~8分
定休日
年中無休
高野山真言宗総本山金剛峯寺
webサイトはこちら

アクセスマップ

高野山ケーブル高野山駅から南海りんかんバス奥の院行きで10分、浪切不動前下車すぐ

こんなスポットもおすすめです

このページのトップへ