和歌山通がおすすめするグルメ情報 美味さの理由は清い水に備長炭。鰻料理が自慢のお店5選

清流が多く存在する和歌山県。下ごしらえの「ドロ吐き」には、この清い水が欠かせず、県内ではその清らかな水の恵みを生かして、こだわりの鰻料理を提供するお店が暖簾を掲げています。また、和歌山県の特産品・紀州備長炭で焼き上げられた鰻のかば焼きは格別です。和歌山の鰻料理をぜひご堪能ください。

楽食 いし井

楽食 いし井

うな重セット

JR和歌山駅中央口から徒歩約5分。店主が選び抜いた愛知県産の鰻は、脂がのって身が柔らかいと評判。すべて注文を受けてから焼き始めます。蒸さずに焼く関西風の“地焼き”で、皮はパリッと香ばしく、中はふんわり。うな重に小鉢4品(小鉢の内容は日により異なります)と肝吸が付いた「うな重セット」は2900円。また、うな重と白焼き、2種類の味わいを楽しめる「うなぎ白焼セット」(小鉢、肝吸付き)4950円もおすすめです。

楽食 いし井
和歌山市美園町4-49
TEL:073-432-8030
営業時間:11:30~14:00 (L.O.)、17:00~22:00 (L.O.)
定休日:不定休

鰻 二与呂

img gourmet 4

うな重 並

こだわりは厳選した活鰻と職人技による炭火焼き。創業50年以上という鰻卸・加工会社直営の鰻料理店が、良質な鰻と最高の炭火で、できるかぎり注文を受けてから一尾一尾を丁寧に手焼きし、香ばしい焼きたての鰻を届けてくれます。時期や池上げ状況によって、その時一番の肉質のものを産地より直接仕入れ。だから、いつ来ても驚くほど脂が乗った極上の鰻。さらに問屋の目利きで選んだ鰻の美味さを極限まで引き出すのが秘伝のタレ。うな重 並/肝吸い付(1/2尾2200円)ほか、お昼限定のうなぎ丼 梅(2枚1650円)、鰻料理も多彩です。

鰻 二与呂(ニヨロ)
和歌山市友田町4-67
TEL:073-426-7810
営業時間:11:00~14:00、18:00~21:00
定休日:水曜

ウェブサイト

江戸焼うなぎ 旬味 和づち

江戸焼うなぎ 旬味 和づち

白焼き

江戸焼き鰻をいただけるこちら。人気鰻料理店「大阪 竹葉亭」で約8年修行を積んだ店主が地元田辺市に戻り、お店を開きました。タレは、竹葉亭のタレに追い足ししたものが使われています。江戸焼きでぜひ味わっていただきたいのが、「白焼き(半分)」1480円。ふっくらとした白焼きは鰻本来の味を楽しむことができ、日本酒によく合います。「江戸焼うな重」2970円などがいただけるお昼は、前日までに予約を。

江戸焼うなぎ 旬味 和づち
田辺市朝日ヶ丘8-7
TEL:0739-25-0788
営業時間:ランチ(木曜~日曜)11:30~13:00、ディナー(火曜~日曜)17:30~22:00
定休日:月曜、日曜(月1回)

うなぎ料理 鹿六

うなぎ料理 鹿六

うな重(特上)

和歌山県と三重県の県境、新宮市にある鰻料理の老舗。創業100年を超える同店には、県内外から多くのファンが訪れます。三重県津市の鰻を中心に使用し地元の井戸水でドロを吐かせたあと、紀州備長炭で焼き上げます。備長炭にサッと落ちた脂が煙になって鰻を燻し、香り高いかば焼きができあがります。「特上うな丼」は吸い物付きで3190円。ダシがきいたふわふわの玉子で包まれた「う巻」1210円も人気です。

うなぎ料理 鹿六
新宮市元鍛冶町2-3-5
TEL:0735-22-2035
営業時間:11:00~14:00、17:00~20:30(LO20:00)
定休日:月曜

ウェブサイト

東うなぎ串本支店

東うなぎ串本支店

うな重(超特)

JR串本駅から徒歩約1分。「串本で鰻といえばこちら」と評判の人気店。創業当時から通うファンも多くいます。店主が備長炭で焼き上げる鰻は、一匹一匹それぞれの美味さが最大限に引き出されています。鰻が一匹入った「うな重」(超特)は、肝吸いと漬物付きで3150円。店内での飲食時間は11:00~14:00のみ。8月13日~15日のお盆期間は持ち帰りのみの対応となり、事前に電話で連絡を。

東うなぎ串本支店
串本町串本10-12
TEL:0735-62-3398
営業時間:11:00~14:00
定休日:火曜・不定休

和歌山の宿・ホテル 比較 検索
bannar wakayama800
熊野古道の新たな魅力100選
公園バナー
高野巡り・熊野古道 街道マップ バナー
グッドトリップ和歌山
わかやまの逸品
世界遺産「高野山・熊野」聖地巡礼バス
和歌山紀北の観光・グルメ・温泉・ホテル総合情報サイト WAKUTEKU
100人の会
わかやま移住・定住サイト
わかやま食ツーリズム
おいしく食べて和歌山モール
img banner jka-social-action