現在表示しているページ
ホーム > わかやまグルメ > 梅どころ和歌山ならでは。個性豊かな梅酒をご堪能あれ!

和歌山通がおすすめするグルメ情報

梅どころ和歌山ならでは。個性豊かな梅酒をご堪能あれ!

梅の最高級品・南高梅(なんこううめ)はいわずと知れた和歌山県の特産物。和歌山では南高梅をはじめ、さまざまな梅が栽培され、大手酒造メーカーを中心に、本場・みなべや田辺などの企業がそれぞれに個性豊かな梅酒を製造しています。ロックや水割りでいただく梅酒は、食前酒に最適。食後にゆっくりと味わうのもおすすめです。ぜひご賞味を。


吉村秀雄商店
紀州完熟南高梅 ねり

大正4年に創業した和歌山の老舗地酒蔵。清酒「日本城」などの銘酒を生み出しているこちらでは、梅酒造りも行われています。「紀州完熟南高梅 ねり」(720ml/1543円)は、みなべの厳選完熟南高梅を裏ごしし、はちみつと合わせた梅酒。果肉感とトロトロとした口当たりは「食感」とも言えるほどです。購入は、同商店隣の直営店「酒のねごろっく」(10:00~19:00・無休)などで。根来土壁蔵見学(所要時間15~30分/500円・「吟醸純米酒300ml」のお土産付き)もおすすめです。

吉村秀雄商店
岩出市畑毛72
TEL:0736-62-2121
営業時間:8:00~18:00
定休日:日曜・祝日、※4~10月末は土・日曜・祝日

ウェブサイト


中野BC
樽仕込み梅酒 百薬

「長久」や「紀伊国屋文左衛門」などの銘酒でおなじみの酒蔵。樽仕込み梅酒「百薬」3年貯蔵(720ml/2700円)は、紀州・和歌山産の南高梅を使用した梅酒を樫樽で3年間貯蔵させられた、濃厚な旨味が広がる原酒。南高梅の本場の地で長年品質にこだわる同社が、梅の味わいを最大限まで引き出した商品です。こちらでは、酒蔵見学や梅酒・梅シロップづくり体験のほか、風雅な日本庭園と120畳敷の大広間「長久邸」の見学もできます。

中野BC
海南市藤白758-45
TEL:0120-050-609
営業時間:9:00~17:00
定休日:なし(年末年始は除く)

ウェブサイト


紀州鶯屋・酒のかまくら
ばばあの梅酒シリーズ

ネーミングとイラストにインパクトがあるこちら。紀州の梅だけを使い、紀州の梅の味を守り、紀州の地に根付いて造られた正真正銘の紀州の梅酒。地元ではその家のおばあちゃんが梅酒を漬ける習慣があり、「ばばあの梅酒」には、鎌倉家のおばあちゃんの技が受け継がれています。完熟紀州南高梅とモンドセレクション最高金賞受賞の「富田の水」で作られた芳醇な梅酒。全19種類で720ml入り1270~2700円。購入は直営の「酒のダイナミック」などで。

紀州鶯屋・酒のかまくら
田辺市高尾3-5-13
TEL:0739-22-0540
営業時間:9:00~17:00
定休日:日曜

ウェブサイト


石神邑(いしがみむら)
金箔入り梅酒 HAMADA

香料・着色料・酸化防止剤は一切不使用。濱田農園の「香壌栽培」の完熟南高梅を、グループ会社・濱田で漬け込んだ「一処仕込み」の梅酒。3年熟成の高級梅酒「金箔入り梅酒 HAMADA」(750ml/4100円)は、2008年から2010年の3年連続でモンドセレクション最高金賞に輝き「ハイクオリティートロフィー」を受賞。コクのある芳醇な味わいと、金箔入りで高級感あるビジュアルは贈り物にも適しています。グループ会社「石神邑」(いしがみむら)で購入できます。

石神邑(いしがみむら)
田辺市上芳養391
TEL:0739-37-0044
営業時間:9:30~17:30
定休日:土・日曜

ウェブサイト


白龍梅本舗・横山食品(みなべ町)
日本酒仕込み梅酒「和~ZIPANG~」

環境にやさしいeco農業で手間暇かけて梅を栽培。和歌山県エコファーマーが育てる自家梅園産の完熟南高梅などを使用して、梅干しや梅酒、梅ジュース、梅ジャムが作られています。「日本酒仕込み梅酒『和~ZIPANG~』」(500ml入り1620円)は、兵庫県の辛口日本酒に、完熟紀州南高梅をたっぷりと漬け込んで作られ、甘さを控えたすっきり爽やかな味わい。ロックや冷やして楽しむのがおすすめ。原酒梅酒「暁」(3240円)など全4種類の梅酒が作られています。

白龍梅本舗・横山食品
みなべ町西本庄1293
TEL:0739-74-3378
営業時間:9:00~17:00
定休日:土日曜・祝日

ウェブサイト