現在表示しているページ
ホーム > わかやまグルメ > 世界遺産「高野山」で夏の避暑旅。帰りに立ち寄りたい麓のおすすめカフェ5選

和歌山通がおすすめするグルメ情報

世界遺産「高野山」で夏の避暑旅。帰りに立ち寄りたい麓のおすすめカフェ5選

蓮華のように八葉の峰々に囲まれた山上盆地に位置する世界遺産、高野山。弘法大師・空海が修験の道場として開山した真言密教の聖地は、標高約900mの山上でゆるぎない信仰と独自の文化を伝え続けています。その凛として澄んだ空気に癒された後には、麓のカフェで一服を。それぞれに違う佇まいと美味が旅の思い出に彩りを添えてくれるはず。


カフェ ラ・マードレー
アイスハーブティ ハイビスカススペシャル

3100坪の広大な敷地に四季の花がゆらめく「フラワーガーデンARAKI」併設のカフェでは、ナチュラルガーデンの景色と共にランチやお茶を楽しむことができます。「体に優しくおいしいものを」と近隣の果物や自家菜園の野菜を用い、自然の味わいにオリジナルアレンジをプラス。アイスハーブティや本日のおまかせケーキ(各756円)、フルーツパフェ(864円)他、カフェメニューも豊富に揃います。築80年の古民家を生かした開放感たっぷりの店内で、喧騒から離れた非日常の時間にとっぷりと浸ってみるのも乙なもの。

カフェ ラ・マードレー
伊都郡かつらぎ町新城1035 フラワーガーデンARAKI内
TEL:0736-26-0088
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜、火曜(祝日の場合は営業)
駐車場:あり

ウェブサイト


ギャラリーカフェ Gudang
豆腐入レアチーズケーキ、黒豆コーヒー

高野山からJR笠田駅に下る西高野街道(国道480号)沿いで出会う「Gudang」。インドネシア語で倉庫や蔵を意味する店名であり、蔵を改装した里山のカフェは、週末のみオープンします。メニューは主に自家菜園の野菜をふんだんに使った自然食で、カフェタイムには豆腐入レアチーズケーキ(400円)が人気。また、お茶請けにシロップ漬けの黒豆がついた黒豆コーヒー(450円)は、焙煎した黒豆をブレンドした豊かな風味を味わえます。ロードサイドなのでバイクや自転車でも訪れやすく、窓の外に見えるどこか懐かしい里山の風景がホッと和ませてくれます。

ギャラリーカフェ Gudang
かつらぎ町志賀234
TEL:090-8192-0697
営業時間:土日祝の10:00~18:00営業 ※1,2月休業
定休日:月曜~金曜
駐車場:あり

ウェブサイト


天野和み処 cafe 客殿
デザートセット

清流真国川が流れ、四季の移ろいに日本の原風景を感じる美しい天野の里。その恵みをいただけるのが、高野山の鎮守社でもある丹生都比売神社を臨む古民家カフェ。米や地玉子をはじめ、天野の食材で作られるメニューは全て手作り。「実家に帰ってきたように」がコンセプトとあって、心に染み入る田舎料理が特徴です。デザートセットは本日のケーキか本日のケーキプレートが選べ、他に創業300年の老舗やきもち店「上きしや」のやきもちとお抹茶のセット(全て800円)も。元々神社の社家の一軒だった由緒正しい屋敷で、鳥や虫の声をBGMに天野の自然を感じたい。

天野和み処 cafe 客殿
伊都郡かつらぎ町上天野140
TEL:0736-26-0372
営業時間:11:00~17:30(O.S.17:00)
定休日:火曜~木曜(祝日の場合営業)
駐車場:あり

ウェブサイト


おやつの時間 cafe style
おやつセット

九度山の里を見渡す大正時代の旅館を改装したカフェ&ゲストハウス。こちらで人気の「真田ぷりん」は、オーナーご夫妻が大阪でケーキ屋を営んでいた頃からの看板メニュー。豆乳をベースにした卵不使用のなめらかな口当たりが絶妙で、このプリンにその日のケーキとフルーツがついた「おやつセット」(ドリンク付700円)はカフェタイムの鉄板。地元婦人部で丹精込めて作るシュガーレスの柿シロップをかけて、九度山メイドな味わいを堪能あれ。ランチには週替わりの九度山セットやうさぎの店長げんじろうおすすめセットもイチオシです。

おやつの時間 cafe style
伊都郡九度山町九度山555-19
TEL:090-8446-8208
営業時間:11:00~16:00 ※土日祝は~17:00
定休日:火曜(祝日の場合翌日)
駐車場:あり

ウェブサイト


cafe rest LOG
DXシフォン

京奈和自動車道「橋本インター」から車で約5分。木のぬくもりと山の絶景が楽しめるログハウスのカフェが現れます。こちらのDXシフォン(550円/ドリンクセット850円~)はふわふわの生地にベリー、チョコ、キャラメル、メープルの4種から選べるソースやトッピングが見た目にもおいしい逸品。他にマフィンとアイスのセットも人気で、自家製ケーキや手作りマフィンは、お土産にテイクアウトも可。ウッドデッキから目の前に広がる田園風景を眺め、鳥のさえずりや草木の葉擦れに耳を傾ければ、最高の贅沢時間が過ごせます。

cafe rest LOG
橋本市北馬場179-4
TEL:0736-33-2525
営業時間:8:00~18:00(O.S.17:30)
定休日:火曜
駐車場:あり

ウェブサイト instagram @caferestlog