現在表示しているページ
ホーム > わかやマニア > わかやま記紀の旅 > 地図から探す > 有間皇子史跡|わかやま記紀の旅

日本書紀わかやま記紀の旅 ~古事記・日本書紀からたどる和歌山の旅~
有間皇子史跡(ありまのみこしせき)

有間皇子史跡
鎮座地(住所)
海南市藤白466
 
TEL
073-482-1123(藤白神社)
詳細

記紀との関連

日本書紀
【斉明4年】有間皇子、藤白坂で絞殺される。

記紀にまつわる物語

有間皇子史跡有間皇子史跡

遠く和歌の浦をみはるかす太古さながらの楠の大樹にいだかれた藤白神社のほど近くにある熊野古道・藤白坂の登り口に、有間皇子の墓碑はたたずんでいる。

また、墓碑と並んで、歌人であり国文学者であった佐々木信綱氏の筆による、有間皇子が詠んだ歌碑がある。
「家にあれば けに盛る飯を草枕 旅にしあれば 椎の葉に盛る」

交通

鉄道 JRきのくに線海南駅から徒歩で16分
阪和自動車道海南IC車で3分
駐車場 あり(藤白神社)

より大きな地図で 記紀の旅:有間皇子史跡 を表示

関連情報

記紀から探す
モデルコース
周辺観光地
市町村観光担当課・観光協会