ページ内を移動するためのリンクです。

聖地・高野山から流れ出る有田川を下り海を目指そう 高野山・日高・有田

高野山 KOYASAN

弘法大師が祈り続ける神聖な場所 奥之院

今も弘法大師が瞑想しているとされる、弘法大師信仰の中心地。約2kmの参道には戦国大名などをまつった石塔が並ぶ。

TEL:0736-56-2002
伊都郡高野町高野山
奥之院御供所は午前8時〜午後5時(5月〜10月)、午前8時半〜午後4時半(11月〜4月)/奥之院燈籠堂は午前6時〜午後5時半(通年) ※1/1午前0時〜午前2時、8/13午後7時〜午後9時は開扉
参拝自由

清らかな水で作る繊細な味わい 精進料理

肉や魚を使わない精進料理には、聖地・高野山から湧く聖なる水が使われている。高野山内の各宿坊などで味わえる。(要予約。写真は、高野山温泉 福智院のもの)

日高 HIDAKA

歳月かけて水が作った神秘の洞窟 戸津井鍾乳洞

2億5000万年以上前の石灰岩洞窟。針天井など希少な鍾乳石が拝め、洞窟内は屈んだり横歩きで通ったりと小規模ながら探検気分が味わえる。

TEL:0738-66-0406
日高郡由良町戸津井646
午前9時~午後5時
土・日・祝日のみ営業 ※3/25~4/7、7/21~8/31、12/25~29、1/3~1/6は平日も営業
入場料●大人200円、子ども100円

名産の高級魚、クエを味わう クエ料理

日高はクエ料理発祥の地。10月〜3月頃は各民宿などで、県内のみならず全国の美食家たちをうならせる繊細な味わいの天然クエが鍋や刺身などで楽しめる。

絶景を間近で見られる貴重な体験 白崎クルーズ

日本のエーゲ海と称えられる白崎海岸を漁船で巡る。白亜の奇岩群に驚くほど近づけるのは、海を知り尽くした漁師が操縦するこちらならでは。ウミネコの餌やり体験もお楽しみ。

TEL:0738-65-1123(由良観光開発/前日までに要予約)
日高郡由良町大引漁港
午前10時~午後5時
無休(雨天・荒天など海洋状況により中止の場合あり)
予算●30分コース大人1,500円、子ども900円
60分コース 大人1,800円、子ども1,100円

有田 ARIDA

有田川町のシンボル的風景 あらぎ島

カーブを描いたやさしいフォルムが印象的な棚田は、日本の棚田百選にも選ばれている。江戸初期の偉人、笠松左太夫が「人々の暮らしを豊かにしたい」と、私財を投じて新田開発を行ったのが始まり。

有田郡有田川町清水74
広大な海とみかん畑の景色が楽しめる 有田みかん海道

みかん畑が広がる、海沿いの山を走る絶景ルート。苅藻島(かるもじま)や鷹島が浮かぶ湯浅湾や紀伊水道、箕島漁港など湾岸の風景が眼下に望め、さらに抜けの良い展望台もあり。

有田市
しらす専門店 前福

明治36年創業の老舗では、湯浅港で水揚げされたしらすをすぐに釜茹でに。「し」の字に曲がった釜揚げしらすは鮮度が高い証で、甘みが格別。天日干しのちりめんも評判。

TEL:0737-63-3156
有田郡湯浅町栖原407
午前8時~午後5時 日曜休み
予算●釜揚げしらす 特選200g740円

カネイワ醤油 本店

麹やもろみも自蔵で作る、昔ながらの製法にこだわる。国産素材だけを使い、高野山系の水で仕込むしょう油は、じっくり熟成させることでまろやかな風味と旨みが醸し出される。

TEL:0737-32-2149
有田郡有田川町小川357
午前9時~午後6時 不定休
予算●天然醸造醤油373円