橋杭岩

更新日:2014年07月02日

串本から大島に向かい、約850mの列を成して大小40余りの岩柱がそそり立っています。海の浸食により岩の硬い部分だけが残り、あたかも橋の杭だけが立っているように見えるこの奇岩には、その昔、弘法大師と天の邪鬼が賭をして、一夜にして立てたという伝説も伝わっています。吉野熊野国立公園地域にあり、国の天然記念物に指定されています。

基本情報

連絡先
串本町観光協会
住所
東牟婁郡串本町鬮野川
電話番号
0735-62-3171
串本町観光協会
webサイトはこちら

アクセスマップ

JRきのくに線串本駅下車 徒歩25分

こんなスポットもおすすめです

このページのトップへ