現在表示しているページ
ホーム > 世界遺産 高野・熊野 > 街道マップ|高野巡り・熊野古道 > 高野山町石道|上古沢駅(九度山町)~壇上伽藍(高野町)

和歌山県街道マップ

高野山町石道|上古沢駅(九度山町)~壇上伽藍(高野町)

PDFダウンロード[1,035KB]

PDFをダウンロードすると地図をプリントアウトができます

街道マップを見る

地図をクリックすると大きい画像が見られます。画像からは『語り部の旅』の情報へリンクします。クリックボタンがある場所をクリックして下さい。

このコースは、南海上古沢駅から柿畑の中を一気に駆け上がり、町石道に取り付くことから始まります。古峠で町石道に合流後、比較的平坦な尾根道を二ツ鳥居、二里石、笠木峠と進み、「矢立」に至ります。矢立は町石道上の要衝で国道480号との合流点付近に60町石があります。

矢立から町石道は、高野山大門に向けての最後の登りにさしかかり、袈裟掛石・押上石・四里石と登って高野山大門へ。険しい町石道を登りきった者を讃えるかのごとき勇壮な大門の姿に、大きな感動を味わっていただけることでしょう。ここ大門を過ぎれば、山内の車道を通って、ゴールの壇上伽藍へは程なくで到着です。