現在表示しているページ
ホーム > 世界遺産 高野・熊野 > 街道マップ|高野巡り・熊野古道 > 湯浅駅(湯浅町)~紀伊内原駅(日高町)

和歌山県街道マップ

湯浅駅(湯浅町)~紀伊内原駅(日高町)

PDFダウンロード[1081KB]

PDFをダウンロードすると地図をプリントアウトができます

街道マップを見る

地図をクリックすると大きい画像が見られます。画像からは『語り部の旅』の情報へリンクします。クリックボタンがある場所をクリックして下さい。

歌人「藤原定家」をして「崔嵬の険阻(さいかいのけんそ)」と嘆かせた「鹿ヶ瀬峠」が旅人の行く手を阻みます。

広川町井関から大峠・小峠を越えて、日高町原谷へ至る鹿ヶ瀬峠越は今もなお道険しく健脚向きといえるかもしれません。また小峠を越えると熊野古道に現存する最長の石畳道も残されており、静寂の中にいにしえのロマンを感じさせてくれます。

石畳道を下れば、そこは日高町原谷の里。ここは民芸品として珍重される黒竹の産地。ハイキング・山登りに最適な黒竹の杖など、捜してみてはいかがでしょうか。