現在表示しているページ
ホーム > 世界遺産 高野・熊野 > 街道マップ|高野巡り・熊野古道 > 稲葉根王子(上富田町)~滝尻王子(中辺路町)

和歌山県街道マップ

稲葉根王子(上富田町)~滝尻王子(中辺路町)

PDFダウンロード[1397KB]

PDFをダウンロードすると地図をプリントアウトができます

街道マップを見る

地図をクリックすると大きい画像が見られます。画像からは『語り部の旅』の情報へリンクします。クリックボタンがある場所をクリックして下さい。

稲葉根王子から清らかな流れの「富田川(岩田川)」に沿って遡り、中辺路町滝尻王子へと向かいます。現世の不浄を清めると考えられた「富田川(岩田川)」を、旅人は何度も渡りながら遡ったといわれ、それを証明するかのように、このコースでは王子社が川の北側・南側と交互に現れます。後半は富田川沿いの気持ちの良い地道に導かれ、大塔村から中辺路町へ。

清姫生誕の地といわれる真砂の里を過ぎると、程なく滝尻王子に到着。ここは、現世と熊野の神々が籠もる黄泉の国との境であり、古道を行く人々の要所となったところです。