現在表示しているページ
ホーム > 世界遺産 高野・熊野 > 街道マップ|高野巡り・熊野古道 > 潮見峠|下三栖(田辺市)~覗橋(中辺路町) > 潮見峠|下三栖(田辺市)~覗橋(中辺路町)

熊野古道 中辺路|3 潮見峠|下三栖(田辺市)~覗橋(中辺路町)

  • 長尾坂長尾坂
  • 捻木の杉捻木の杉

富田川沿いに遡るルートに対し、田辺市三栖王子の手前から方向を真東にとり、槇山(標高796m)の山麓を越え、中辺路町栗栖川に抜けるルートが、「潮見峠越」です。

登りも下りも非常に険しいコースではありますが、口熊野といわれた田辺市から熊野の霊域のはじまりとされる中辺路町までを最短で結ぶルートとして、主に近世になって開かれました。コース途中には、昔ながらの石畳や名号碑、茶屋跡をはじめとして古道の面影を留めた箇所も多く、捻木の杉といわれる清姫ゆかりの大木や、紀伊水道の眺望などが、旅人をもてなしてくれます。

潮見峠|下三栖(田辺市)~覗橋(中辺路町)

PDFダウンロード[492KB]