和歌山通がおすすめするグルメ情報 懐かしい時間が流れる、寛ぎの古民家カフェ ~紀北編~

喧噪を離れ、のんびりと過ごすのどかな時間。和歌山には、その自然環境を活かした数々の古民家カフェがあります。山里の景色を楽しみながら、どこか懐かしいその空間に身を委ねれば日ごろの疲れも忘れさせてもらえるよう。観光の際に訪れていただきたい、和歌山県北部(紀北)のおすすめの古民家カフェをご紹介します。

純喫茶リエール〜雲山萬化荘〜

純喫茶リエール〜雲山萬化荘〜

ベルギーワッフル

風光明媚な和歌浦にたたずむ邸宅カフェ。明治時代、陸奥宗光の従兄弟で第2代農林大臣・岡崎邦輔の別荘だった木造建築の佇まいで、優雅な時間を楽しめます。ぜひ味わいたいのが、オーダーを受けてから1枚ずつ焼かれるベルギーワッフル。トッピングも豊富で、季節のフルーツなど和歌山特産の素材を使ったものがおすすめです。写真は、県産いちご「まりひめ」を贅沢にトッピングした春メニュー「まりひめいちごのワッフル」(800円。ドリンクセットは+350円)。和洋6種類の惣菜が楽しめる「9マス和歌浦モーニング」(1000円。13時までオーダー可)も好評です。

純喫茶リエール〜雲山萬化荘〜
和歌山市和歌浦中3-5-5
TEL:073-499-8698
営業時間:月〜金10:00〜17:00(OS16:30)、土日祝9:00〜17:00(OS16:30)
定休日:火曜日
駐車場:あり

おやつの時間 cafe style

おやつの時間 cafe style

真田ランチ

大正時代に建てられた築90年になる旅館をリノベーションしたカフェ。世界遺産が3か所もある九度山町にあります。地元産の食材で創作した健康ランチ&スイーツを提供。真田幸村ゆかりの地であることにちなんだ「真田ランチ」(1620円)は、野菜をふんだんに取り入れたメニュー。酵素玄米、九度山銘菓「真田ぷりん」、食後の飲み物も楽しめます。3月初旬からはモーニングがスタート。トーストとコーヒーに、さまざまな野菜とデザートもいただける嬉しい「リッチモーニングセット」(842円)などの3種。窓から里山の風景を眺めながら、心にも体にも優しいひとときを。

おやつの時間 cafe style
九度山町九度山555-19
TEL:090-8446-8208
営業時間:9:00~15:00(モーニングは9:00~11:00)
定休日:水・木曜日
駐車場:あり

ウェブサイト

くらとくり

くらとくり

ランチ

築90年になる米蔵を改装した、のどかな山里の憩いの場となっている癒し系カフェ。こちらでは、季節の作物や加工品を販売する「紀州マルイチ農園」、菜食レストラン「もみのき食堂」、自家焙煎珈琲「The STAND」の3店舗がシェアしています。もみのき食堂で人気の「おまかせランチ」(1800円)は、地元の野菜をふんだんに取り入れた、おかず11種類に、ご飯、味噌汁、おやつ2種類をいただけます。建物の前には子どもやペットも遊べる広いスペースがあり、のんびりとした空気に身を任せれば、肩の力も抜けてリラックス。

くらとくり
紀美野町西野685-4
TEL:073-499-5580(もみのき食堂)※ランチは要予約
営業時間:11:00~17:00(ランチは11:00~O.S.14:00)
定休日:月~金曜日(土曜・日曜日のみ営業/月・金曜日は祝日の場合営業)
駐車場:あり

ウェブサイト

自家焙煎 古民家カフェ 創-HAJIME―cafe

自家焙煎 古民家カフェ 創-HAJIME―cafe

熊野牛カレー

築100年以上になる近代和風建築「山崎邸」をカフェに。JR粉河駅前にあり、当時の豪富が建てたとあって、建物内はどこもフォトジェニック。カフェを利用すれば誰でも館内を見学できます。おすすめの定番ランチ「熊野牛カレー」(1000円)は、上質の熊野牛を、果物や野菜をたっぷり入れたブイヨンで長時間煮込んだスパイシーなカレー。地元・紀の川市のフルーツを取り入れた「季節限定ランチ」(1000円)も好評です。一粒一粒をハンドピッキングした生豆を焙煎し、淹れ方にもこだわった自家焙煎コーヒーもぜひ。落ち着いた佇まいの中、タイムスリップしたような空間と時間をお楽しみください。

自家焙煎 古民家カフェ 創-HAJIME―cafe
紀の川市粉河853-3
TEL:0736-60-8233
営業時間:11:00~15:00(ランチはO.S.14:00)
定休日:日~水曜日(木・金・土曜日のみ営業)
駐車場:あり

ウェブサイト

富夢想野

富夢想野

ペスカトーレ

今や全国区で知られる和歌山市加太の名店。遠方からも訪れるグルメたちのお目当てが、加太の漁師が一本釣りで釣り上げる“真鯛”を使った「初心者コース(オリジナルコース)」(2人前5400円)。前菜9品から始まり、5種類のソースでいただく真鯛のうす造り、真鯛の皮とウロコの揚げ物、真鯛のあら煮、さらにコラーゲンたっぷりで同店の名物でもあるわさびスープ(真鯛の骨スープ)などがずらりと並びます。「お客さんの驚く顔が見たくて!」と創作へのこだわりを持つ女性店主。味わいはもちろん、驚愕のボリュームにも歓声がわき起こります。

富夢想野
海南市別所寺田922-4
TEL:073-487-4149
営業時間:11:00~19:00
定休日:月~金曜日(月・金曜日は祝日の場合営業)
駐車場:あり

和歌山の宿・ホテル 比較 検索
bannar wakayama800
熊野古道の新たな魅力100選
公園バナー
高野巡り・熊野古道 街道マップ バナー
グッドトリップ和歌山
わかやまの逸品
世界遺産「高野山・熊野」聖地巡礼バス
和歌山紀北の観光・グルメ・温泉・ホテル総合情報サイト WAKUTEKU
100人の会
わかやま移住・定住サイト
わかやま食ツーリズム
おいしく食べて和歌山モール
img banner jka-social-action