モデルルート 牛馬童子像~継桜王子

熊野古道中辺路の宿場として栄えた「近露(ちかつゆ)」を中心に、かわいい「牛馬童子像」から、わらぶき屋根の「とがのき茶屋」がある「継桜王子(つぎざくらおうじ)」へのコースです。
少し山道が残りますが、ほとんどは舗装路で気軽に歩けるコースです。道沿いには王子が点在し、牛馬童子像やとがのき茶屋など、みどころも多く退屈しません。
スタート地点の牛馬童子口バス停には「道の駅 熊野古道中辺路」、近露王子の前には「熊野古道なかへち美術館」、近くには物産販売所やドライブインなどがあります。近露を過ぎると、一部山道がありますが、点在する王子や民家をつなぐ旧道のウォークとなります。
継桜王子からは、国道沿いにあるバス停まで20分程度下り、田辺方面へ戻るか本宮方面へのバスで移動します。

距離:6.5km 標準歩行時間:約2時間10分
※歩行時間に休憩時間は含まれていません。

コース距離

コースの見所

牛馬童子口バス停

牛馬童子像

img course spot-01

近露王子

img course spot-02

とがのき茶屋

img course spot-03

野中の清水

img course spot-04

野中一方杉バス停

コースマップ

アクセス方法

スタート地点 - 牛馬童子像

田辺駅前バス停から龍神バスまたは明光バスの運行する本宮大社方面行き路線バスに乗車し、牛馬童子口で降車します。バス停前の横断歩道を渡って熊野古道に入り、石段を上ります。すると車道に出るので右に進み、100mほど歩いたところで左手の登山道の入口から再度熊野古道に入りましょう。一里塚跡を越えてしばらく歩いたら牛馬童子に到着です。バス停からの距離はおよそ800mです。

ゴール地点 - 継桜王子

牛馬童子像から継桜王子のコースは、約6.5km、少し山道が残りますが、ほとんどは舗装路で気軽に歩けるコースです。牛馬童子像からは近露王子、野長瀬一族の墓、楠山坂登り口、比曽原王子、継桜王子、野中の清水を通って、約2時間かけて継桜王子を目指します。

熊野エリア

大自然のパワーあふれる世界遺産「熊野古道」と「熊野三山」を含み、歴史ある温泉も名物のひとつです。

和歌山市近郊エリア

大阪に近い和歌山市は、江戸時代の史跡や日本らしい名勝地を楽しめます。海の幸や和歌山グルメも人気です。

高野山エリア

真言宗の総本山「高野山」エリアは、豊かな自然と荘厳な寺院が共存する厳かな雰囲気が漂います。

有田・日高エリア

県央に位置して、海と山の恵みを受ける風光明媚な土地です。特産品のみかんやクエなどの食も満喫できます。

白浜・串本エリア

関西を代表するマリンリゾートです。レジャーのほかに、太平洋の偉大さを感じる絶景スポットも楽しめます。

和歌山の宿・ホテル 比較 検索
bannar wakayama800
熊野古道の新たな魅力100選
公園バナー
高野巡り・熊野古道 街道マップ バナー
グッドトリップ和歌山
わかやまの逸品
世界遺産「高野山・熊野」聖地巡礼バス
和歌山紀北の観光・グルメ・温泉・ホテル総合情報サイト WAKUTEKU
100人の会
わかやま移住・定住サイト
わかやま食ツーリズム
おいしく食べて和歌山モール
img banner jka-social-action