モデルルート 高野参詣道町石道

聖地高野山への表参道である町石道は、弘法大師空海が高野山を開山して以来、信仰の道とされてきました。その道しるべとして建てられたのが町石で、高さ3メートルを超す五輪塔形の石柱が、根本大塔を起点として慈尊院まで180基、弘法大師御廟まで36基建てられています。その8割以上が鎌倉時代に建立されたもので、今なお昔の面影を残しています。

距離:約20.9km 標準歩行時間:約6時間25分
※歩行時間に休憩時間は含まれていません。

コース距離

コースの見所

九度山駅

町石道

img course spot-02

コースマップ

アクセス方法

スタート地点 - 九度山駅

大阪方面からは、南海高野線「難波駅」を起点に、極楽橋行き快速急行を利用して「九度山駅」へ、もしくは橋本行き急行を利用して「橋本駅」で極楽橋行き各停列車に乗り換え「九度山駅」で下車します。
和歌山方面からは、JR和歌山線を利用のうえ「橋本駅」で南海高野線に乗り換え「九度山駅」で下車します。

ゴール地点 - 壇上伽藍

歩行距離は約21km、標準歩行時間は約6時間半ですが、標準所要時間は7~8時間かかりますので、健脚向きのコースと言えます。六本杉から二ツ鳥居までは、町石を巡る古峠経由のコースと、丹生都比売神社を経由するコースがあります。丹生都比売神社を経由する場合、歩行距離が約1km追加となります。
もしくは、下のコースマップでご紹介している通り、途中の上古沢駅で分割して、2回に分けて町石道を歩くこともできます。

お役立ちリンク

熊野エリア

大自然のパワーあふれる世界遺産「熊野古道」と「熊野三山」を含み、歴史ある温泉も名物のひとつです。

和歌山市近郊エリア

大阪に近い和歌山市は、江戸時代の史跡や日本らしい名勝地を楽しめます。海の幸や和歌山グルメも人気です。

高野山エリア

真言宗の総本山「高野山」エリアは、豊かな自然と荘厳な寺院が共存する厳かな雰囲気が漂います。

有田・日高エリア

県央に位置して、海と山の恵みを受ける風光明媚な土地です。特産品のみかんやクエなどの食も満喫できます。

白浜・串本エリア

関西を代表するマリンリゾートです。レジャーのほかに、太平洋の偉大さを感じる絶景スポットも楽しめます。

和歌山の宿・ホテル 比較 検索
bannar wakayama800
熊野古道の新たな魅力100選
公園バナー
高野巡り・熊野古道 街道マップ バナー
グッドトリップ和歌山
わかやまの逸品
世界遺産「高野山・熊野」聖地巡礼バス
和歌山紀北の観光・グルメ・温泉・ホテル総合情報サイト WAKUTEKU
わかやま移住・定住サイト
わかやま食ツーリズム
img banner jka-social-action