紀州東照宮

更新日:2014年09月12日

元和7(1621)年創建。
御祭神は徳川家康公と紀州藩初代藩主の徳川頼宣公。国指定重要文化財。安土桃山時代の遺風を受け継ぐ極彩色の本殿拝殿。その周囲には江戸初期の彫刻や狩野派・土佐派の壁画。今も「権現様」と呼ばれ親しまれている。

基本情報

連絡先
紀州東照宮
住所
和歌山県和歌山市和歌浦西2-1-20
電話番号
073-444-0808
料金
社殿拝観料
大人500円                    
小人250円
(神職または巫女の説明を受けながら拝観)
営業時間
9:00~17:00
紀州東照宮
webサイトはこちら

アクセスマップ

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「新和歌浦」行きで25分「権現前」下車徒歩1分

こんなスポットもおすすめです

このページのトップへ