和歌山エリアガイド 和歌山県について

南北に長い和歌山県は、海・山・川の大自然に恵まれ、温泉・体験・グルメと旅の醍醐味がいっぱい! 熊野古道やサイクリングを楽しむなら気候のいい春・秋がベスト。海や川のアクティビティに挑戦するなら夏がオススメ。日本三大火祭りのひとつ那智の扇祭りや、花火大会も夏のお楽しみ。温泉やグルメがお目当てなら 冬が◎。川をせき止めて造る仙人風呂は冬の風物詩。幻の魚クエ料理がおいしいのもこの季節。 ここでは、和歌山の基礎知識とこれだけ押さえればまずはOKの定番の観光スポットや情報を紹介します。

和歌山県に訪れるべき4つの理由

1. 世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」

三重県、奈良県、和歌山県にまたがり、紀伊半島の大部分を占める紀伊山地は、古より神の住まう聖域とされてきました。「熊野三山」「高野山」「吉野・大峯」の3つの霊場が生まれると、そこへ続く「参詣道」も誕生しました。多くの修行僧や参拝者が行き交い、宗教や文化が発展する上での大きな役割を担いました。

2. 大自然を堪能するアクティビティ

海・山・川など自然の宝庫「和歌山県」には、大自然を体感できるアクティビティが豊富にあります。海水浴やダイビングはもちろん、釣りやSUP(サップ)、カヌー、ラフティングなどウォーターアクティビティが充実。また、熊野古道や高野参詣道のトレッキング、四季折々の果実狩りも魅力的です。

3. 極上の温泉に浸かる贅沢

良質な温泉に恵まれ、関西屈指の「いで湯の郷」としても知られます。「日本三古湯」に数えられる「白浜温泉」、「日本三美人の湯」とうたわれる「龍神温泉」、熊野詣の参拝者を癒す「熊野本宮温泉郷」などの名湯が県内にいくつも点在しています。時代を超えてこんこんと湧き出る極上の湯を、ぜひご堪能ください。

4. 旬の食材とグルメで楽しむ

豊かな風土に育まれる海の幸・山の幸に、長く愛されてきたB級グルメも充実しています。みかん、梅、マグロ、クエ、伊勢エビ、熊野牛などの絶品食材に、地元の人たちのパワーフードとも言える「和歌山ラーメン」、熊野の郷土料理の「めはり寿司」など、盛りだくさんです。食の宝庫・和歌山を味わい尽くしましょう。

和歌山県の人気スポット

和歌山市近郊エリア

大阪に近い和歌山市は、江戸時代の史跡や日本らしい名勝地を楽しめます。海の幸や和歌山グルメも人気です。

高野山エリア

真言宗の総本山「高野山」エリアは、豊かな自然と荘厳な寺院が共存する厳かな雰囲気が漂います。

有田・日高エリア

県央に位置して、海と山の恵みを受ける風光明媚な土地です。特産品のみかんやクエなどの食も満喫できます。

白浜・串本エリア

関西を代表するマリンリゾートです。レジャーのほかに、太平洋の偉大さを感じる絶景スポットも楽しめます。

熊野エリア

大自然のパワーあふれる世界遺産「熊野古道」と「熊野三山」を含み、歴史ある温泉も名物のひとつです。

map wakayama
map koyasan
map arida
map shirahama
map kumano
ban home 08
ban home 01
ban home 03
ban home 05
ban home 06
ban home 02
ban home 07