友ヶ島 第3砲台跡
友ヶ島 第2砲台跡
友ヶ島 空中写真

和歌山市近郊エリア

友ヶ島

紀淡海峡に浮かぶ4島、地ノ島、虎島、神島、沖ノ島を総称して友ヶ島と言います。加太港から定期船(20分)で渡る沖ノ島では砲台跡を巡るハイキングコースが人気です。また、日本標準時子午線(東経135°)が通る島の西端では、日本で8番目に建築された白亜の洋風灯台が、今も紀淡海峡を往来する船舶の安全を見守っています。

基本情報

所在地 和歌山県和歌山市
料金 加太港 ~ 友ヶ島(往復)
大人2,200円 (税込)
こども1,100円 (税込)
TEL 073-459-0314
URL ウェブサイト
アクセス方法 友ヶ島(地ノ島、虎島、神島、沖ノ島の総称)
加太港から友ヶ島汽船で約20分
*加太港へは、JR、南海和歌山市駅から加太線乗換え加太駅下車 徒歩約20分
その他 連絡先:友ヶ島案内センターTEL:073-459-0314
    和歌山市観光課TEL:073-425-1234
  友ヶ島汽船(株)TEL:073-459-1333
予約:不要

和歌山市近郊エリア

大阪府に近い和歌山市は、江戸時代の史跡や日本らしい名勝地を楽しめます。海の幸や和歌山グルメも人気です。

高野山エリア

真言宗の総本山「高野山」エリアは、豊かな自然と荘厳な寺院が共存する厳かな雰囲気が漂います。

有田・日高エリア

県央に位置して、海と山の恵みを受ける風光明媚な土地です。特産品のみかんやクエなどの食も満喫できます。

白浜・串本エリア

関西を代表するマリンリゾートです。レジャーのほかに、太平洋の偉大さを感じる絶景スポットも楽しめます。

熊野エリア

大自然のパワーあふれる世界遺産「熊野古道」と「熊野三山」を含み、歴史ある温泉も名物のひとつです。