わかやま記紀の旅 モデルコース - 紀北編

多くの神々のゆかりの地が多い和歌山市から、海辺の町・海南市へ。紀伊国の成り立ちをたどる歴史ドライブ!

木本八幡宮

木本八幡宮

深い緑に囲まれた社殿

和歌山市

三種の神器のひとつである八咫鏡[やたのかがみ]と同体の日像鏡[ひがたのかがみ]が一時期祀られていたといわれている。神功[じんぐう]皇后の御子・誉田別命[ほむたわけのみこと]を守護するために武内宿禰[
たけのうちすくね]が仮の宮を建てた場所にある。

車 約20分

和歌山市のシンボル

和歌山市

豊臣秀吉が弟の秀長に築城させたのが始まりで、紀州徳川家の居城だった。「日本100名城」に選定されており、虎伏山[とらふすやま]の頂上にある天守閣からは、和歌山市街の大パノラマが一望できる。和歌山城は敷地全体が公園になっている。緑の中にそびえる天守閣が美しい。

源泉かけ流しの天然温泉。超高濃度炭酸泉で身体の芯まで温まる。

車 約10分

精進CAFE ふぉい 新通店

精進CAFE ふぉい 新通店

ヘルシーメニューに大満足!

和歌山市

陰陽五行説にもとづき、肉や魚、香りの強い野菜を使わずに作る精進料理の専門店。酵素玄米やてんさい糖など、身体に優しい食材にこだわったランチメニューのほか、スイーツも揃う。円形の店内は空間にゆとりを持たせてテーブルが並び、くつろげる雰囲気。

CUPS COFFEE&CUPCAKES

CUPS COFFEE&CUPCAKES

和歌山県産の食材を取り入れた、季節ごとのカップケーキが人気。

車 約20分

都麻津姫[つまつひめ]神社

都麻津姫神社

兄妹が今も仲よく並んでいる

和歌山市

兄イタケル、姉オオヤツヒメとともに全国を植樹して回り、緑豊かな日本を創り上げたツマツヒメが主祭神。本殿内には兄妹が並んで祀られており、その奥には深い森が広がっている。

車 約10分

Nature Cafe M’s Nest

Nature Cafe M’s Nest

ドライブ途中のブレイクに!

和歌山市

ガソリンスタンドだった建物を改装した、ユニークなベジタリアンカフェ。身体に優しい薬膳カレーがランチの定番で、米粉で作るシフォンケーキも食後のスイーツに好評。

車 約15分

宇賀部[うかべ]神社

宇賀部神社

「おこべさん」の愛称で親しまれている

和歌山市

カムヤマトイワレビコに敗れた紀伊国の豪族・名草戸畔[なぐさとべ]の伝承が残る神社。古くから頭の病にご利益があると人々の信仰を集めており、合格祈願や学業成就で若い世代も参拝に訪れる。

日本酒と梅酒の醸造蔵で酒蔵見学ができる。日本庭園の美しさも必見。

車 約30分

橘本[きつもと]神社

橘本神社

御神木には今でも橘が実る

和歌山市

熊野古道九十九王子のひとつ、所坂王子跡に立つ神社。垂仁[すいにん]天皇のために霊菓[れいか](橘)を持ち帰った田道間守[たぢまもり]を祀っている。霊菓を最初に移植したと伝わっているのが、旧社地である「六本樹の丘」。

和歌山の宿・ホテル 比較 検索
bannar wakayama800
熊野古道の新たな魅力100選
公園バナー
高野巡り・熊野古道 街道マップ バナー
グッドトリップ和歌山
わかやまの逸品
世界遺産「高野山・熊野」聖地巡礼バス
和歌山紀北の観光・グルメ・温泉・ホテル総合情報サイト WAKUTEKU
わかやま移住・定住サイト